2014年10月22日 (水)

準備完了!

OoTAKI art & design”のオーナーに、「サイクリング、ご一緒しませんか?」とお誘いいただいたので、日頃の運動不足を解消しようと先日走ってきました。

Dsc05292
まぁ・・・走ったというと聞こえはいいですが、行きの山道などはアップダウンが多く、ついていくのが精一杯でした。
しかし、久しぶりの自転車こぎで、さすがに体力の衰えを痛感しましたが、疲れたら気儘に休み、面白い店があれば寄り道をし、ゆっくりと移ろう景色を愛でる、という自動車では不可能な経験ができました。ただ、二日経った今もお尻は痛く肩は張って、少し辛い思いをしていますが・・・(*^.^*)

さて、ここのところ頑張って仕事をしたので、明後日からの「5周年記念展」の準備はほぼ目処がつき、明日額屋さんから届く作品を飾り付けるだけとなりました。
記念展用に描いた新作も、小品ながら質が高いものになったと僕は満足しているので、多くの方々にご覧いただきたいと願っています。

それからもう一つお知らせです。
「壁掛カレンダー」ですが、案内状を出させていただきましたら、電話・メールで皆様から沢山の申込みをいただき、当ギャラリーでは現在在庫が無くなってしまいました。
この後、ご希望の方がいらっしゃいましたら、APJオンラインショップ かお近くのデパートのアートステーションでお求め下さい。よろしくお願いします。

      天地父母の恵み

Dsc05251

2014年10月20日 (月)

5周年記念版画 できました!

開廊5周年記念の版画がようやくできました。

Dsc05225

今年の作品のタイトルは『里山の百合』(ジクレー版画)です。今までの版画とは少し趣が違うものを選びました。
作品サイズは例年と同じ 21cm×30cm、限定65部です。

お問い合わせは下記の電話かメールでお願いします。

電 話:054-346-6444

メール:
maruhana-srz@moon.tnc.ne.jp

 

今回は5年という区切りの年なので、今までの記念版画を全てご覧いただくことにしましょう。

     1周年『幸せの薔薇』

Dsc01348
     2周年『花づくし』

Dsc02763
     3周年『おもひで』

Dsc04260
     4周年『富士と松原』

Dsc00418

2014年10月16日 (木)

初冠雪!

昨日は一日中冷たい雨が降っていたので、「もしかして・・・」と思いながら床に就いたのですが、今朝目覚めて窓の外を見ると、期待どおりの”初冠雪”でした!
昨年などは、テッペンに申し訳程度の初雪でしたが、今年はおもわず「いよっ、日本一!」と声をかけたくなるほど見事な変身ぶりです。

Dsc05163
家の二本の金木犀も枝一杯に花を付け、辺りは甘いにおいで満ち満ちています。
秋も次第に深くなってきますねぇ・・・

Dsc05176
      金木犀と銀木犀

Dsc05131


2014年10月 9日 (木)

2015年卓上カレンダー

お待たせしました!
2015年版『青木乃里子
卓上カレンダー』(ぎゃらりぃ金木犀オリジナル)が、漸くできあがりました。

Dsc05150
5周年記念展には間に合わせたかったので、大和印刷の若旦那に無理を言って急いで作ってもらいました。

表紙の絵は「黄薔薇」、12ヶ月の内容は季節の花々と果物、そしていつものようにおまけが3枚入っています。中身は見てのお楽しみ!
明日より販売させていただきます。

価格は1部1,000円(送料別)です。

ご希望の方はご来店いただくか、または電話かメール(下記)でお申込みください。無くなり次第締め切らせていただきますのでご了承ください。
尚、郵送ご希望の方は、郵便番号・住所・氏名・電話番号・部数を必ずお知らせください。
それではよろしくお願いいたします。

 

《ぎゃらりぃ金木犀》

電話番号 054-346-6444

メール   maruhana-srz@moon.tnc.ne.jp

2014年10月 8日 (水)

昨日、今日、明日

皆既月蝕を見上げながら、「江戸時代なら真の闇夜だな~」・・・なんて、闇の無くなった文明の街をながめ、信号機の<青色発光ダイオード>に改めて感心しながら、今散歩から帰ったところです。

昨夜は、すっかりメジャーになったウィリアムス浩子さんの凱旋ライブを「静岡音楽館AOI」まで聴きにいったのですが、場違いにゲストとして登場した春風亭昇太さんがトロンボーンの演奏を披露したのでとても驚きました。二晩続けてのサプライズです!

さて、今日は昼前に三保方面に買い物に行く用事があったので、ついでに雲の上に少し頭を出していた富士山を撮ってきました。
このところ忙しかったので久しぶりのご対面でした。

Dsc05141
そして、明日9日からは丸子泉ケ谷で「里山芸術祭」が始まります。
今年もジャズ版画のINOUEさんの新作が楽しみなのですが、間の悪いことに期間中に台風19号がやって来そうです。自然の理とはいえ、せっかくの市民の楽しみが半減してしまいます。ただただ逸れてくれることを祈るのみですね。

       茄子と栗
Dsc05032

2014年10月 6日 (月)

オモチャ?

台風18号、ようやく海上に抜けたようですね。

それにしても昨夜からの風雨は凄まじく、夜中に目覚めたときに聞いた雨戸を打つ音は身も竦むほどでした。
幸い僕の住む地域に大きな被害はありませんでしたが、同じ清水区の中でも浸水被害や土砂崩れが発生した場所があり、全国ニュースでも報じられたため、遠くの友人たちから安否を気遣う電話やメールが届きました。

台風一過、昼前にウソのような秋晴れの空が現れると、いつものように近くに住むYさんが、素敵な花を持ってきてくださいました。

Dsc05122
秋明菊、藤袴、秋海棠・・・どれも古に大陸から伝来した帰化植物ですが、今ではわが国の秋を彩る代表的な花々です。こうして組み合わせて活けると、いっそう秋の風情を醸し出してくれます。

そしてもう一つ「珍しいでしょう!」と渡されたのがこれ・・・目にしたときはオモチャかと思いましたが、さにあらず!れっきとした植物です。

Dsc05126
Yさんから名前を聞き逃したものだから、後で「この形はきっとウリ科だろうな?」と見当をつけてネットで調べてみると、オモチャだと思った僕の印象もあながち的外れではなく、その名前は<オキナワスズメウリ>、別名<琉球オモチャウリ>と言うものでした。
熟すと、その実は赤や黄色や橙色に変化し、とてもカラフルなので見ては楽しめます。しかし、可愛らしい姿に反して毒性が強いそうで、うっかり口に入れたら大変です!食いしん坊のマゴトラマンには見せられません!
このユニークな植物を僕は初めて目にしましたが、「それにしても、世の中は知らない物だらけだな~」と、改めて思い知ったしだいです。

       秋海棠

Dsc04212
Dsc04213


2014年9月28日 (日)

10月開廊日のお知らせ

<10月の開廊日>

 3日(金)・ 4日(土)・ 5日(日)

10日(金)・11日(土)・12日(日) 

17日(金)・18日(土)・19日(日)

24日(金)・25日(土)・26日(日)は5周年記念展

「今年植えたばかりの金木犀の木がもう花を付けて、出かけるとき辺りにいい匂いを漂わせていたよ!」と、嬉しそうな声で息子から電話がありました。

わが家では、今年は”銀木犀”の方が先に咲きました。

Dsc05092
植えてから4年目の去年の秋に初めてちょっぴり花を付けましたが、今年は枝に白い花がびっしりと咲いています。
金木犀より少し控えめな匂いを、窓の外から風が運んできます。この季節の空気が一番好きです。

さて、10月は4週目から「5周年記念展」を開く予定ですので、よろしくお願いします。

      日々草と茄子
Dsc05021

※「2015年壁掛カレンダー」ですが、このブログで入荷をお伝えしましたところ、おかげさまで皆さまから電話でご予約いただいたり、お店に来ていただいたりで、在庫が残り僅かになりました。もしご希望の方がいらっしゃいましたら、なるべく早めにご連絡下さい。

2014年9月25日 (木)

5歳になりました

今日9月25日は、『ぎゃらりぃ金木犀』の誕生日です。
5歳になりました!

早いものですねぇ・・・あっという間のような気がしますが、振り返ればこの5年間で大勢のお客さまとの出会いがあり、親しい友人もでき、とても充実した日々を過すことができたように思います。

♪Try to remember the kind of September
  When life was slow and oh,so mellow

   Try to remember the kind of September
   When grass was green and grain was yellow・・・♪

『想い出の九月』・・・この季節になると、ブラザーズ・フォーで聴いたあのきれいなメロディーを、ついつい口ずさんでしまいます。
大好きな九月に、念願のギャラリーを開くことができた喜びを思い出しながら、今日はいつもより念入りに掃除をしました。

5周年記念展は来月に予定しています。
その折には、記念版画も卓上カレンダーもご覧いただけると思います。ご案内が届きましたら、どうぞ遊びにおいでください。

さて、今の展示の様子です。

Dsc05057
Dsc05063
Dsc05066

わが家の金木犀の木も蕾を膨らませ始めたので、「金木犀屏風」を中心に飾り付けました。お祝いにいただいたお花も賑やかに飾りました。

      金木犀の背景の薔薇

Dsc05024

2014年9月23日 (火)

ありがとう!

ギャラリー<エディション・シミズ>がオープンしたことは昨日も紹介しました。
ずっと以前、その計画の段階で、オーナー夫妻から「オープンしたら記念にライブをやらないか?」と笑顔でお誘いを受けた時、冗談だと思った僕はうっかり「いいよ!」と引き受けてしまいました。

オープンの日が近づき、今更逃げ出すわけにもいかないので、ギタリストの荒井豊さんにサポートをお願いして、「音連(おとづれ)」というフォークユニットを組んで舞台に立ちました。

P9213150
約1時間半の間、ギターを弾きつつ気持ちよく歌わせてもらいましたが、大勢の人の前での演奏は本当にひさ~しぶりだったので、途中でギターを取り替えるのを忘れたり、喋りすぎたり・・・やはり緊張していたのでしょう。

「金木犀」のお客様も、お忙しい中を大勢応援に来てくださいましたが、入り口のところに我がツレアイが仁王立ちしていたので、皆さん途中で帰るわけにもいかず、最後まで暖かい拍手で聴いてくださいました。感謝のしようもありません。

とても楽しいひと時でした。ありがとう!

       おとづれ

Dscn3450

2014年9月22日 (月)

おめでとう!

以前からお知らせしている友人夫妻のギャラリー『アートスペース <エディション・シミズ>』が、いよいよオープンの運びとなりました。

20日(土)初日にのぞいてみると、すでに沢山のお客さんがみえており、夫妻は接待に追われてとても忙しそうな様子でした。

Dsc05030
オープニングの企画は、勿論オーナーの写真展です。
タイトルは「港をめぐってふたたび」・・・時代時代の思いを持って、若き日から撮り続けてきた故郷清水港の風景を20数点展示しています。

「現代アート・写真・清水・新しい出会い」をキーワードとして夫妻はこのギャラリーを始めたわけですが、ここが清水の文化の発信地として新たな創造力を生み出し育んでいくアートスペースになることを、僕も心から願っています。

さて今日は、お祝いに薔薇の作品をのせましょう!

Dsc04828

«2015年版壁掛カレンダー入荷しました!

最近の写真

  • Dsc05251
  • Dsc05292
  • Dsc00418
  • Dsc04260
  • Dsc02763
  • Dsc01348
  • Dsc05225
  • Dsc05131
  • Dsc05176
  • Dsc05163
  • Dsc05150
  • Dsc05032