2018年9月30日 (日)

2019年版 卓上カレンダー

2019年版『青木乃里子卓上カレンダー』ができあがりました。

Dsc05765
ご予約いただいていた方々には既に発送しましたので、楽しみにお待ち下さい。

ご希望の方は、ご来店いただくか、または電話かメール(下記)でご連絡下さい。数に限りがございますので、無くなり次第締め切らせていただきます。
また、郵送ご希望の方は、必ず 《郵便番号・住所・氏名・部数》をお知らせ下さい。

価格は例年と同じく1部1,000円です。

それではよろしくお願いいたします。

【ぎゃらりぃ金木犀】

電話番号:054-346-6444

メールアドレス:maruhana-srz@moon.tnc.ne.jp

2018年9月29日 (土)

10月開廊日のお知らせ

10月の開廊は以下のようになりますので、よろしくお願いいたします。

〈10月の開廊日〉

 5日(金)・ 6日(土)・ 7日(日) 

12日(金)・13日(土)・14日(日)

19日(金)・20日(土)・21日(日)

26日(金)・27日
(土)・28日(日)

秋風の事を「色無き風」と表現するそうです。
秋の深まりとともに次第に風の色が透き通ってきます。そうした透明な空気の中に寂寥感を感じるのが日本人の感性なのでしょう。
風に色が無いので、周りの木々や草花の色がかえって鮮やかに映るのが秋なのですね。

そんな心を豊かにしてくれる穏やかな風なら嬉しいのですが、いま日本列島に大型の台風が襲いかかろうとしています。備えを怠らず、何とかやり過ごしたいものですね。

      金木犀銀木犀

Dsc00431

2018年9月28日 (金)

9才です!

窓の外から金木犀の甘い香りが入ってきます・・・
今月の25日に「ぎゃらりぃ金木犀」は9才の誕生日を迎えました。

このギャラリーを開くときに「10年はガンバロウね!」と言い合ってはじめたわけですが、その目標だった10年目にいよいよ入りました。
どうなることかと思いつつここまで来られたのも、乃里子さんの絵を気に入って通って下さる皆さんに支えていただいたおかげです。
また、この9年間この場所を通して多くの友人ができたことも、二人の人生にとってとても喜ばしいできごとです。

そして、「金木犀」の誕生日には遠くから毎年きれいな花束を贈ってくれ、私たちを励ましてくださる若い友人もあります。

Dsc05742
こうした方々に感謝しながら、10年目も変わらず坦々とした日々を過す事ができれば幸せだなぁ、、、と考えていると、風に乗ってまた金木犀の香が漂ってきました。この季節に開廊して本当に良かったと思っています。

      金木犀降る

Dsc01324

2018年9月 7日 (金)

2019年版 壁掛カレンダー

2019年版「青木乃里子 壁掛カレンダー」が届きました。

ギャラリーにかけてみました・・・

Dsc05715
一枚だけ紹介します・・・10月は秋桜(コスモス)です。

Dsc05720

表紙の「青薔薇」をはじめ、月毎の季節の花や静物の作品は、きっと皆さんに満足していただけるものと思います。今回の祝祭日のカットは野菜と果物です。

ギャラリーにて販売しております(2,160円)ので、よろしくお願いいたします。
また、ご予約いただいている皆様には、お時間のある折にお訪ねいただければ幸いです。新作も数点展示していますので、序でにお楽しみいただけます。
こんな薔薇の小品も展示していますよ!

      薔薇(20cm×20cm)

Dsc05713

2018年8月29日 (水)

9月開廊日のお知らせ

9月の開廊は以下のようになりますので、よろしくお願いいたします。

〈9月の開廊日〉

         1日(土)・ 2日(日) 

 7日(金)・ 8日(土)・ 9日(日) 

14日(金)・15日(土)・16日(日)

21日(金)・22日(土)・23日(日)

28日(金)・29日
(土)・30日(日)

長い夏休みをいただきました。

どこぞに避暑に行くでもなく、ただ「暑い!暑い!」と言いながら過した8月でしたが・・・”猛暑”だの”酷暑”だのと、今まであまり使わなかった言葉が日常に聞かれるようになり、この先どうなるのだろうと不安になった夏でしたね。

さて、予報ではまだまだこの暑さは続くようですが、ギャラリーの中だけでも涼しげな展示に入れかえて、皆様をお迎えしようと思っています。

       青薔薇

Dsc05696

2018年7月30日 (月)

8月開廊日のお知らせ

8月の開廊は以下のようになりますので、よろしくお願いいたします。

〈8月の開廊日〉

 3日(金)・ 4日(土)・ 5日(日)

以降8月末まで夏休みをいただき、次は9月1日(土)からの営業とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

      カサブランカ

Dsc05623
 

2018年7月21日 (土)

美しき天然

目覚まし代わりの蝉時雨に今朝も起こされて、、、第一声が「暑いね~!」

暑さが極限に達するという「大暑」も目の前ですが、暦など関係なくこのところは毎日が大暑です。
僕もエアコンのかかったギャラリーから一歩も出る気がしないので、皆さんもきっと外に出る気力がおこらないのだろうなぁ、、、と思っていた午後、Nさんが久しぶりに顔を見せて下さいました。

そのNさんが一枚の書の作品にとても興味を示してくださいました。

Dsc05624
これは、1902年に作られた『美しき天然』というタイトルの、”日本初のワルツ”といわれている唱歌の歌詞です。
曲はサーカスのジンタやチンドン屋でお馴染みですが、その曲ほど歌詞の方は知られていませんね。
乃里子さんがこの武島羽衣の作った詩にどこで出会ったかは聞いていませんが、「日本の四季を表す言葉がとても美しい!」と、特に2番の歌詞をとても気に入っているようです。

今回展示している団扇にも書いていますよ!

     1番の歌詞

Dsc05595
     2番の歌詞

Dsc05594

2018年7月19日 (木)

団扇

木曜日恒例の大掃除を終え、頑張って「団扇」も飾りつけ、皆様を明日からお迎えする準備が整いました。

暑い中わざわざお出でいただくので、少しでも涼しさを感じていただこうと、団扇を簾に飾りました。

Dsc05619
昨日は花を描いたものを見ていただきましたが、本日はちょっと渋めの絵柄を載せましょう。

201807171
Dsc05610

千鳥、アメンボ、金魚、蝉、、、好みの絵柄がきっと見つかると思います。どうぞ楽しみにお出で下さい。

2018年7月18日 (水)

暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます。

毎日暑い日が続きますねぇ、、、近年はそれまでの常識を超えた気候が相次ぎ、今夏は西日本を豪雨が襲い、痛ましい状況になっています。皆さまはどうでしょう?お変わりなくお過ごしでしょうか?

さて、当ギャラリーでは、明後日の20日(金)から8月5日(日)の3週にわたる開廊日に、盛夏の企画として自筆の「団扇」を用意し、皆様をお迎えすることにいたしました。
花や果物、金魚や虫の絵などを描いたものを20数枚展示いたしましたので、皆様お誘い合せの上、遊びにお出で下さい。

20180717

Dsc05613_2

2018年7月 1日 (日)

7月開廊日のお知らせ

7月の開廊は以下のようになりますので、よろしくお願いいたします。

〈7月の開廊日〉

 6日(金)・ 7日(土)・ 8日(日) 

13日(金)・14日(土)・15日(日) 

20日(金)・21日(土)・22日(日)

27日(金)・28日(土)・29日(日)

先日、百合作りをしているSさんから「カサブランカがもういいよ!」と連絡があったので、いただきに行ってきました。
Sさんは恬淡で飄々とした方なので、乃里子さんなどは会ってお話をしているだけで、その純粋な心に触れて感激してしまうほどです。
そんな人が作っている百合ですから、同じ百合でも花に”力”を感じます。その花をアトリエに置き、今は作品にしようと奮闘しているところです。

さて、Sさんの畑の周りの土手には、5月になると斑入りのアマリリスが咲きますが、毎年それをいただいて描くのが恒例になっています。
今年も・・・♪ラリラリラリラ♪・・・と、唱歌『アマリリス』を口ずさみながら描いていました。すると・・・ソ・ラ・ソ・ド・ソ・ラ・ソ・・・出来上がった作品の花瓶には音符が入っていました!

       アマリリス

Dsc05470

«紫陽花

最近の写真

  • Dsc05765
  • Dsc00431
  • Dsc01324
  • Dsc05742
  • Dsc05713
  • Dsc05720
  • Dsc05715
  • Dsc05696
  • Dsc05623
  • Dsc05594
  • Dsc05595
  • Dsc05624